スマホから無料でFAX送信できる「PC-FAX.com」

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

20160830_0a今このご時世にFAX!?って思われるかもしれないけど。
実は私、今でも2ヶ月に1度ほど、FAXを送らねばならない状況にあります。仕事関係のお相手で、どうしてもメール添付じゃなく、FAXで送って欲しいと要望される方がいるもので。

我が家にはFAXを送受信するための設備などないので、今までコンビニから1枚50円払って送ってたんだけど、それも煩わしくなり、またメール送信と比較してしまうと1枚50円って結構だよな・・・という気持ちが拭えず。

ある時ふと、WEB上でFAX送信できるサービスがあるのでは?と思い。
調べてみたところ、いくつか見つかりました。
しかも、海外のサービスだと、無料で利用できるものもあるんですね。

中でも、「PC-FAX.com FreeFAX」っていうドイツのサービスは、iPhoneやAndroidのアプリからFAXが送れるという、斬新かつ使い勝手の良いものでしたので、これを利用してみることにしました。

今時もうFAXなんて使わないよ、って人が多いと思うけど、このアプリ海外旅行の時なんかも、ひょっとしたら使えるかもですよ。

例えば、自分が海外にいる時、メールが使えない(でもFAXならある)という相手に伝えたいことがある。そんな時、WiFiさえ繋がる環境にいれば、アプリからテキストを入力して送信すれば、そのメッセージがインターネット経由で相手にFAXとして届くんだから。

たまにあるのが、日本のカスタマーセンターへの電話が必要な時とか。
フリーダイヤルしか書いてないと、海外から発信ができない、ってことがあるんですよね。
そんな時、FAX番号が分かればFAXして要件を伝える、または先方からのコールバックやemail連絡をFAXでお願いする、ってこともできたりします。


以下、実際にiPhoneからPDFファイルをFAXで送信してみた時のスクリーンショットです。


PC-FAX

このサービス、無料で送信できるのは「1日1枚」という制限があります。
複数枚送りたい人は、有料で利用するしかないですね。
FAX送信するには、まず「Send Fax」のボタンを押下。


PC-FAX

次に、送信相手のFAX番号を入力、もしくはアドレス帳から選択します。
ドイツのサーバーを経由するので、日本→日本の送信の際も、国際発信になりますから、+81を頭につけて、市外局番の頭の0は省略。


PC-FAX

次に、送りたい内容(本文)です。
テキスト入力したり、クラウド上のファイルを選択したりと、何通りか方法があります。
私はDropboxを使ってるので、「External Files」から、iPhoneのDropxboxアプリを呼び出して、Dropbox内に保存されているPDFファイルを選択して送信、という形で利用。
なんか、言葉で書くとややこしい感じになっちゃうけど、実際の操作は本当に簡単です。


PC-FAX

「Activiry」では、送信状況が確認できます。


PC-FAX

一応、世界50ヶ国に送信可能とあります。便利ですね~。

注意事項としては、相手に送信されたFAXのヘッダーに刻印される日時がドイツ時間になることですかね。(ヘッダーに表示させたい送信元情報は、設定画面で追加可能)

初めて利用する際、ちゃんと届いているか心配だったので、送信した直後に先方に電話確認してみたんだけど、無事に届いているとのことでした。タイムラグもなさそうですね。

以上、こんな便利アプリもあるよ、というご紹介でした。

FAX.de FreeFax International
FAX.de FreeFax International
開発元:Fax.de GmbH
無料
posted with アプリーチ


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA