年末なので2016年個人的にヒットだったものを発表

[記事公開日]
LINEで送る
Pocket

candleあと2週間ほどで、今年も終わりです。毎年言ってる気がするけど、一年ホントにあっという間ですね!特に今年は、夏が終わってすぐ冬が来た印象で、秋がシーズンまるごとスキップされたような感覚なんだよなぁ。

流行語大賞とか、今年の一文字とか、2016年を代表とする色んなものが発表されてるので、私もそれに乗っかって。
個人的に今年ヒットというかホットというか、心ときめいた色々を、発表してみようかなと。

商品とかサービスとか娯楽モノとか、カテゴリ問わずに10個。
今年発売になった新しい物に限らず、あくまで、”今年、私の琴線にふれちゃった”という物を選んでます。

1. Kindle Paperwhite

こちらの記事にも書いたけど、今年の夏頃にこれを買ってから、本当に読書ライフというか時間の過ごし方が、大きく変わりましたね。
機械モノが好きな性分なんで、私には紙書籍より電子書籍のほうが合ってるみたい。テクノロジーの進化に感謝です。
Kindleを手に入れてから、スマホを触ってる時間が明らかに短くなりました。それって、自分にとってはプラスなことに思えます。
ネット利用によって一方的に入ってくる大量の情報は、便利な反面、人の思考を停止させるし、疲れさせると思うんですよ。
媒体が紙から機械に変わっても、思考も感情も動かされる読書の本来の意義というか、そういうのは変わらないし、こういう時代だからこそ必要なんだなと思います。
だから、これからもいっぱい本を読みたい、Kindleで。


2. Amazon Fire TV Stick

これはつい先日、こちらの記事に書きましたが。
なんていうか、個人的には”新しい時代の幕開け感”がすごいんですよ。
あんな小さなスティック1本で、できることが多すぎて(笑)
まだ手に入れて一週間ほどなんで、今いちばんHotなアイテム。


3. コンビニの「サラダチキン」

コンビニや、最近ではスーパーでも売ってる、鶏ムネ肉なんだけど、今年、特に前半はこれにハマりました。



主にセブンイレブンかローソンで買ってますけど、プレーンのほかハーブがお気に入り。
プレーンは、お米を炊く際に、チキンのブイヨンと一緒に入れて炊くと、海南鶏飯モドキが作れるんです。鶏がほろほろに柔らかくなって、超おいしいです。
ハーブは、サラダに入れてそのまま食べてます。
でも、今年前半ホントにこればっかり食べてたから、そろそろ飽きてきたかも(笑)


4. あまざけ

これも、こちらの記事で書いてました。
米麹タイプのあまざけ、今でも毎朝少しずつ飲んでて、習慣になりつつあります。
これのおかげか分からないけど、今年まだ一度も大きな風邪はひいてないし、体調不良もないですね。
肌のシミやくすみも、同年代の人に比べたら、多分少ないほうだと思いますし。
体には良いと思うんで、これからも続けて飲んでみます。


5. たこ焼きプレート

先月ですね、これを買って、人生で初めて!家でたこ焼きを作ったのです。

たこ焼きプレート

Amazonギフト券が手元にあったんで、何かおもしろい物を買おうと物色していたら、目に止まったんです。
イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF
電気式のたこ焼きプレートは、熱の伝わり方に差があってなかなか焼けないところがある、というのを聞いたことがあったんで、カセットコンロに載せて使う、このプレートのみを買いました。1,600円ぐらい。
カセットコンロは、元々うちにあったイワタニ カセット フーを利用。

たこ焼きプレート
↓↓↓
たこ焼きプレート
↓↓↓
たこ焼きプレート

第1回目の写真です。
今はもっと、綺麗に上手に作れます。
竹串でクルクル回しながら作るの楽しいし、おいしいし、後片付けも楽だし、お気に入り。


6. STAUBのご飯炊き専用のお鍋

こちらの記事でも紹介しました、STAUBの「La Cocotte de GOHAN」

ビビンバ

結局、捨てようと思っていた炊飯器もまだ持っていて、予約で炊きたい時には炊飯器、時間に余裕があって炊きたてを食べたい時にはSTAUBと、使い分けしてます。
でも、炊き込みご飯や混ぜご飯、リゾットなどは、ほぼこちらのお鍋で作ってます。
あと、煮物やジャムも美味しくできるので、すごく重宝してる。フォルムも可愛い。


7. ミューフル ローション

今年はじめて使ったワケじゃなく、以前愛用してたのをしばらく使わずにいて、今年また復活したんだけど、やっぱり良かったと再認識した化粧品。

ミューフルローションII(MBローション)
美幸コーポレーション (2015-12-01)
売り上げランキング: 13,709

海洋深層水と美容成分だけで作られた、ジェルのようなローションで、これ1本でスキンケア完了しても平気なぐらい、保湿力がすごいんです。
ローションのほかにも、クレンジングやファンデーションなどもあるんだけど、別にライン使いしようという気はなくて、このローションだけで満足。⇒ ミューフル ラインナップ


8. 水野敬也さんのブログ

水野敬也さんは、「ウケる技術」や「夢をかなえるゾウ」などの著者で、ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の原案者でもあるんですが、この人のモノの見方とか考え方が結構おもしろくて、前から好きなんです。
洞察力も半端なくて、水野敬也さんのオフィシャルブログ「ウケる日記」を、今年からフォローしてます。
あまり頻繁には更新されないんで、UPされるのを楽しみに。


9. コンビニ人間

今年の芥川賞受賞作ですが、おもしろかったですねー。
最近読んだ小説の中では、断トツに。

コンビニ人間
コンビニ人間
posted with amazlet at 16.12.17
村田 沙耶香
文藝春秋
売り上げランキング: 78

活字を目で追ってるはずなのに、頭の中で情景がクリアに映像化されて、まるで映画を観てるような錯覚に陥る小説。
気づいたら、2時間足らずで一気に読破してました。
内容は、ちょっと奇妙というか、シュールというか。
でも、結構あるあるな、たまに一文にドキっとするような、面白い作品です。


10. ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」

特にロバートのネタが好きってわけではないんだけど、秋山さんが架空のクリエイターに扮するYouTubeの動画がめちゃめちゃ面白くて、今年ハマりました。



色んな人を演じてるんだけど、一番ウケたのがこの「天才子役 上杉みちくん(6歳)」
今までの作品で、外国人や女性など色々演じてきた彼が、ついに子供、しかも6歳って(笑)
マジで笑えます・・・。

クリエイターズ・ファイル公式サイト ⇒ https://creatorsfile.com/


follow us in feedly
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

年末なので2016年個人的にヒットだったものを発表」への2件のフィードバック

  1. イワタニのタコ焼きプレート、僕も持ってます。
    フッ素加工は、生地がひっつかなくて、
    下手な僕でも綺麗に焼けていーです。

    • Donutsさん
      はじめまして。

      同じの使ってらっしゃるんですね!
      ほんとに生地くっつかないし、丸く綺麗に焼けるし、いいですよね。
      私は今度、ホットケーキミックスの生地を使って、甘い系の丸いお菓子もあれで焼いてみようと思ってます!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA