航空券&ホテル予約サイトの最低価格保証+キャッシュバック比較

[記事公開日]2013年8月3日
LINEで送る
Pocket

海外ホテルの予約サイトでは、数年前から最低価格保証プログラムを提供するサイトが徐々に増え始め、最近は最低価格保証にプラス、さらにキャッシュバックをつけるようなサイトも出始めています。

そして最近、ついに航空会社でも最安値保証プログラムを取り入れる会社が出てきました。

ニュージーランド航空では、公式サイトを通して航空券をオンライン購入した際、購入した航空券と同一条件(日程、便名、予約クラス、運賃規定)の航空券がより安く販売されていた場合、購入後24時間以内に連絡をすれば、運賃の差額分に加えて5,000円がキャッシュバックされます。

>> ニュージーランド航空オンライン最安価格保証


最近は航空券もホテル予約もそうですが、公式サイトと格安サイトの値段に、ほぼ差がなくなってきていますよね。
その上、こうした公式サイトでの最安価格保証プログラムがあれば、より条件が良くリスクの少ない公式サイトでの予約のほうにメリットがあるかもしれません。

ホテル予約サイトの最低価格保証+キャッシュバックの比較


最低価格保証内容申告期間
エクスペディア差額返金プラス、次回の予約に使える5000円クーポン配布予約後30日以内
Booking.com他サイト最低価格と同料金記載なし
Hotels.comクーポンや割引適用後の料金でも差額を返金キャンセル期限まで
Agoda他サイト最低価格またはさらに安い価格を提示記載なし
IHG ANAホテルズ グループ差額返金プラス、初日の宿泊料金が無料24時間以内
ヒルトンホテル差額返金プラス、50米ドル24時間以内

ホテル予約サイトの最低価格保証プログラムには、上記表のように申告期間が設定されているので、利用する際には要注意です。
だいたい、24時間の価格保証のみを行なうサイトが多いです。

今回調査した中では、エクスペディアHotels.comが、申告期間が長く、またこの2つのサイトは、差額返金にプラスしてキャッシュバックがあったり、クーポンや割引適用後の料金でも差額返金の対象になったりと、他のサイトより少し条件が良いようです。

IHG ANAホテルズ グループヒルトンホテルは、高級ホテルグループの公式サイト上で最低価格保証を行なっています。
キャッシュバックがあるほか、ホテルのポイントも貯めれるので、これらのホテルを気に入ってリピートする人には、使い勝手がいいですね。

最近、個人旅行がしやすい環境にどんどん変わりつつあるので、お得なプログラムを上手に利用して、旅を楽しめたらいいなと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

↑この記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします♡




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA