体にいろいろと良さそうなケフィアのこと

[記事公開日]

ケフィア最近ちょっと便秘気味で、腸の調子を整えるにはどうしたものか…と考えていたところ、スーパーのヨーグルトの陳列コーナーにたくさん並んでいる「Kefir」のドリンクが気になり、初めて1本買ってみました。

言葉は聞いたことあったけど、実はよく知らないケフィア。ネットで情報収集したところ、腸内フローラを整えたり免疫を強化したり、様々な美容・健康効果が期待できるらしい。

ウィキペディアによると、”日本では「ヨーグルトきのこ」とも呼ばれる”って書いてある。
そういえば昔、一時やたら流行った記憶がありますねー、ヨーグルトきのこ。
紅茶きのこ、なんてのもなかった!?
結局それらが何だったのか知らないまま大人になったけど、今ここで「ヨーグルトきのこ=ケフィア」ということが判明しました。



画像:Wikipedia「ケフィア」より

↑この画像、ケフィアグレインという菌らしい。
確かにちょっときのこっぽいけど、小さなカリフラワーでもいい気がする。



ケフィア

買ってきたケフィア、飲んでみたんですけど、味はちょっとクセのある飲むヨーグルトって感じですね。
ケフィアドリンクにも色々と種類があったけど、私が買ったのは「Sade」=シンプル、プレーンの意味で、甘味など付いていないタイプ。

ネットの情報によると、ケフィアヨーグルトは乳酸菌+酵母で発酵する乳製品で、善玉菌の働きをよくするんだとか。
腸内環境を良くするほか、免疫力を強化したり、コレステロールや中性脂肪を減らしたり、美白+保湿、ダイエット効果、花粉症に効くなど、色々に効果があるみたいなことが書かれてて、これが本当ならすごいスーパー食材ですね。

せっかくなので、しばらくこのケフィアドリンクを毎日飲んでみようと思います。
とりあえず飲んだ翌日にはさっそくお通じがあったので、便秘には効果がありそう。

ここトルコではスーパーでドリンクタイプがたくさん売ってるけど、日本ではケフィアドリンクって売ってるの見たことないような...。売ってます?
手作りケフィアヨーグルトの種菌が売られてるので、こういうの買って自分で作られてる人が多いのかな。


ヨーグルトの話になりますが、トルコではヨーグルトといえばデザートではなく、食事のひとつとして食べられています。
ヨーグルトに砂糖やハチミツなどの甘味を足すのはこちらでは小さな子供と私ぐらいで、基本は塩味ですね。
にんにくやきゅうりを混ぜてメゼ(前菜)にしたり、さらにハーブを混ぜて冷製スープ風にしたり、色んな食べ方があります。
うちの同居人も、毎度の夕食で上記のようなヨーグルトディッシュを自分で用意して食べてます。
2人して毎日大量のヨーグルトを消費しているので、小さいバケツ容器みたいので売ってる数キロのヨーグルトがあっという間になくなります。

日本では水切りしたヨーグルトがギリシャヨーグルトの名前で売られてるけど、トルコでも水切りヨーグルトは定番。
牛のミルクのほか、羊やヤギのミルクで出来たヨーグルトも売られてます。
ヨーグルトloverの私としては、色んなタイプのヨーグルトを食べれて幸せ。
ただ、便秘気味になるということは、自分の腸に合った菌ではないのかなぁ?
今後のケフィア習慣に期待しよう。



アイラン
アイラン

↑ これ、アイランというヨーグルトドリンクだけど、うっすら塩味。
ケバブなどお肉系の食事の時に一緒に飲んでる人が多いです。
私もこのアイランは大好きで、よく飲みます。

旅行でトルコへ来ることがあれば、是非ケバブと一緒にこのアイランをどうぞ♪

ビタミンD ラクトフェリン しあわせ発酵 酵素とケフィア(1ヶ月分)|乳酸菌 3兆個 EC-12 酵母 酵素 善玉菌 ケフィア ヨーグルト サプリ サプリメント 菌活 腸活 腸内フローラ プロバイオティクス プレバイオティクス タブレット 粒 健康食品 国内製造

価格:1,944円
(2021/1/30 18:12時点)
感想(2052件)



割引クーポンコードまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA