卒業旅行を断念した学生さんへ送るエール

[記事公開日]

Yahoo!ニュースに掲載されていた、旅行体験予約サイトが実施した卒業旅行に関するアンケート結果。
「卒業旅行を断念する学生が多数、本当は行きたかった」というのを読んで、今年卒業する学生さんは本当に気の毒だなぁと思いました。
卒業旅行に限らず、昨年から今年にかけて人生の節目を迎えた人たちは、少なからずコロナの影響を受けて色々な予定が狂ってますよね。

就職氷河期、ロスジェネ世代(失われた世代)、俗にいう”可哀そうな年代の人”にがっちり当てはまる私も、いま思えば結構大変な時代に生きてたんですよ、若い頃。
当時の同級生には就職で大変な苦労をしていた人たちも大勢いたし、卒業旅行なんて考えることすら出来ない人たちだらけでした。
バブル時代に20~30代を過ごした先輩たちからは、当時の信じられないような贅沢エピソードを色々と聞かされて、私たちは運が悪いよねー(泣)って思うしかなかった。

でもまぁ、このような抗えない出来事を嘆いても仕方がないし、長い人生では良いこともあれば悪いこともあるわけで、今はこういう時なのだと受け入れるしかないんですよね。

卒業旅行という学生最後のイベントで思い出づくりが出来ないことは悲しいかもしれないけど、海外旅行という点だけで言えば、就職してからだってあちこち行けるチャンスはたくさんありますから。

社会人になると遊びにかける時間が無くなると思うかもしれないけど、時間なんてものは作るもの。忙しいは単なる言い訳で、本気で自分のしたいことがあれば、むしろその為に使える時間のコントロールは、社会人になってからのほうがしやすいかもしれませんよ。
そんなことない、社会に出たらそんな余裕はない!って意見もあるとは思うけど、私の場合は社会人になってからのほうが圧倒的に時間を有意義に使えてるし、好きなことが出来ているので、上記は嘘じゃないですよ(笑)

ちなみに、先のアンケート結果によると、卒業旅行を断念した人たちが本当は行きたかった旅行先は「ヨーロッパ」で、46.4%と断トツのトップだったそうです。

卒業旅行を断念する学生が多数、「本当は行きたかった」トップはヨーロッパで断トツ(Yahoo!ニュースより)

思えば、私も若い頃は海外旅行で行きたいと思う行き先は、やっぱり最初はヨーロッパだったなぁ。





割引クーポンコードまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA