トルコから買ってきた蜂蜜のお土産

[記事公開日]

今回、家族・知人へのお土産にトルコから買ってきたのは、蜂蜜やジャム、そして石鹸やチョコレート。
中でもbalparmak(バルパルマック)の蜂蜜は、私の影響で日本にいる家族まで大好きなので、今回も「あれ買ってきて!」とリクエストがありました。
家族のほかにも、以前あげたことのある人はみんな美味しかったと言っていて、私の周囲ではとても評判が良い、すごく喜ばれるトルコ土産の一つです。

何年も前に、このバルパルマックの松の木の蜂蜜「Pine Honey」にハマってるって、ブログでも書いてましたね、私。
↓↓

激うま!松の木の蜂蜜トルコ産バルパルマック




バルパルマックは、松の木や百花蜜の蜂蜜のほか、蜂蜜を使った食品なども製造している大手食品メーカーです。



トルコの蜂蜜

↑ この緑色のが、個人的には一押しの松の木の蜂蜜「Pine Honey」。
バルパルマックの蜂蜜は中・大型スーパーに行けば大抵見かけるけど、この緑色のパッケージ、松の木の蜂蜜だけは置いてないお店も結構あります。
ということは、トルコ人は普通の花の蜂蜜のほうを好むのかな。



トルコの蜂蜜

↑ こちらがバルパルマックの百花蜜の蜂蜜。
このシリーズの百花蜜の蜂蜜はいくつか種類があって(たぶん3種類?)、どうやら採れる場所の標高が違うようなんだけど、標高の高いやつはお値段も高めです。
私が今回買ってきたのは、1,000メートルの蜂蜜。たぶん真ん中のやつ。
トルコの家では最近まで500メールのを食べてたけど、ちょっとあっさりし過ぎてました。

バルパルマックの蜂蜜、以前Amazonや楽天のショップで探してた時は見つからなかったんだけど、今回あらためて検索してみたところ、Tea Time Masterさんっていう楽天のショップで売ってました。

松の木の蜂蜜 ⇒ 「balpapmak バルパルマック パイン・ハニー (松の甘露蜜)ハチミツ」

お花の蜂蜜 ⇒ 「balpapmak バルパルマック ブラッサム・ハニー(百花蜜)ハチミツ」


いずれもトルコで買うのと比べたら高いけれど、松の木の蜂蜜のほうは現地で買ってもそこそこ高いのでね。
もし今トルコに住んでなかったら、まとめ買いで送料無料にして買っちゃうかも。

パッケージは瓶とプラボトルとあり、それぞれ大きさ違いで何種類かラインナップがあるけれど、いずれも容量の多いほうがコスパは良いです。
850gの瓶はかなり重いですけどね。
使いやすさの点でいえば、プラボトルが断然おすすめ。



トルコの蜂蜜

↑ 今回初めて買ってみた、KOSKAの蜂蜜(百花蜜)。
セールで安く売ってたので、試しに買って日本へ持ってきて早速試食しました。
バルパルマックの半額以下のお値段でどうかなーと思ったんだけど、れんげ蜂蜜のような味で、日本人には馴染みのある蜂蜜の味かもしれません。

balparmakもKOSKAもトルコの大手メーカーなので安心だけど、日本と同様、やけに値段の安い蜂蜜は混ぜ物がしてあったりするのでちょっと気にしたほうがいいかも。
あと、トルコ人は日々の食卓で巣蜜(巣の状態のままのはちみつ)もよく食べるけれど、幼虫や蜜蜂が混入してるような物や、漏れやすいパッケージのもあるので、トルコから日本へお土産として買う場合には、衛生面重視で選んだほうがいいかなと思いますね。

ちなみに蜂蜜と同様、果物のジャムのお土産も好評でした。
ジャムのことはまた次の機会に詳しく書きたいと思いますが、Vişne(サワーチェリー)のジャムがとっても美味しいです。


ブラッサム・ハニー(百花蜜)HONEY 蜂蜜 ハチミツ350g

価格:1,080円
(2021/4/23 14:06時点)
感想(0件)


パイン・ハニー (松の甘露蜜)HONEY 蜂蜜 ハチミツ350g

価格:1,080円
(2021/4/23 13:53時点)
感想(0件)



割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA