チョコレートが安くて美味しい国はどこでしょう

[記事公開日]2021年4月2日

チョコレートが美味しい国って聞いて思い浮かぶのは、どの国でしょうかね。
職人が作る本格的なチョコレートだったら、やっぱりフランスとかベルギーのイメージかなぁ。
では、スーパーなどで気軽に買える安い板チョコだったら?
それはもちろん日本です。大手メーカーの定番の板チョコなんて、1枚100円をきる安さなのに、美味しいですよね。

私はチョコレートが好きで、板チョコに関していえば、多分かなりの国の板チョコを食べてると思うんですよね。
今までに行った国のほとんどで自分へのお土産に買ってるし、自分が行ったことのない国でもお土産として板チョコをいただいて食べたこともあるので。

そんな中で、これは美味しい!と記憶に残っている国のチョコレートは以下のとおり。
※職人の作る本格的なのではなく、どこでも買えるリーズナブルな板チョコ限定。


板チョコが美味しい国


ドイツ


日本でも、Ritter SPORTやMilkaなどは輸入食品を扱ってる店で見かけます。
外国のチョコレートは甘すぎ!って印象があるかもしれないけれど、ドイツの板チョコは日本のチョコと同じぐらいの甘さ&なめらかさで、日本人は好きな人が多いんじゃないかなーって思います。
個人的には、Ritter SPORTが種類も多くて好きです。お値段も現地ならかなり手頃。


バルト三国


国と言っておきながら三国まとめちゃってゴメンなさいですが、リトアニア、ラトビア、エストニアの板チョコはどれも美味しかったです。
こちらの旅行記に詳しく書いてるけど、リトアニア:Kaluna、ラトビア:Laima、エストニア:Kalev とそれぞれ有名ブランドがあって、ミルク系からビター系までどれも美味しかった記憶があります。


トルコ


意外かも知れないけれど、トルコの板チョコもかなり美味しいです。
日本の明治やガーナの板チョコに近いなめらかさで、甘さも似ている(やや甘いか?)のだけど、濃厚なのでトルコの板チョコのほうがリッチ感がありますね。
ヘーゼルナッツは生産量が世界断トツNo.1、ピスタチオはNo.3と、ナッツ天国のトルコでは、やっぱりナッツ入りのチョコレートが多く、とっても美味しいです。
スーパーでよく見かけるのは、ÜLKER(ウルケル)、ETi(エティ)、Netsle(ネスレ)。
他にも、Torku(トルク)やGODIVA(ゴディバ)の板チョコも見かけます。
そう、日本でも有名なゴディバ。トルコのウルケルが買収、子会社化したので、今ではベルギーのチョコではなくトルコのチョコなんですよ。



トルコの板チョコ食べ比べ


最近、ホワイトチョコが好きでよく食べてるんだけど、3社のピスタチオ入りホワイトチョコを食べ比べしてみました。


Netsle(ネスレ)damak




damakの板チョコに入っているピスタチオは、カリカリ感でいったら3社の中で一番。
でも、塩味がちょっと強すぎかな。



ÜLKER(ウルケル)




ÜLKERはバランスが良くて美味しい。
ホワイトチョコに限らず、ÜLKERの板チョコはナッツ無し、ナッツ入り、ドライフルーツ入りなど、どれを食べてもあまりハズレがない気がしますね。



ETi(エティ)のGOLD




この3つの中では、断トツに美味しかったのが、このETiのGOLD
キャラメル風味のホワイトチョコなんだけど、今までの板チョコ人生の中でNo.1だと思うほど気に入りました。ピスタチオも存在感があってイイ。
ETiの板チョコは、GOLDではなく普通シリーズでも種類が多くて美味しいです。
GOLDは値段が普通のより2TLぐらい高いんだけど、ホワイトチョコ好き&キャラメル味好きの人なら、これは多分好きだと思いますよ。
ただ、どの店にも置いてあるわけではないし、もしかしたら期間限定なのかもしれない。

ちなみに、英会話レッスンのお相手を時々頼まれる知人の娘さん(13歳)に、「どこのメーカーのチョコが一番美味しいと思う?」と聞いてみたら、「ÜLKER!」と即答でしたよ。
トルコの若者はÜLKERが好きみたいですね~。



おまけ・・・


ついでに、トルコのチョコレート菓子で今まで食べたものの中から、今の時点でのお気に入りをちょっと紹介。






ETiのPopkekというシリーズ。
上の写真のはバナナだけど、他にチョコレート、ココナッツ、レモンがあります。





中身はこんな感じで。個包装の10個入りなので、ばら撒きのお土産にいいかもしれません。






ÜLKERのカップケーキ。
パッケージに惹かれて買ってみたんだけど、スプーン付で思いのほか高級感のある中身に、ちょっとビックリしました。





ねっとり濃厚、かなり甘いけど、甘酸っぱさもあってクセになる感じ。
冷蔵庫で冷やすとさらに美味しい。
確か同じシリーズで他のフレーバーもあったと思います。
甘党の人へなら、これもお土産としてオススメですね。
確か3TL(約40円)ぐらいだったけど、重量感もあるので安っぽく見えないですよ(笑)






割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA