iPhone8が壊れた→Android派に転向します

[記事公開日]2022年3月18日

つい10日ほど前に、新発売のiPhoneSEを買います!と宣言しましたが、さっそく撤回します。
2日前にiPhone8が突然死しました。充電中に電源が落ちていて、その後うんともすんとも言わず動かなくなってしまいました。充電、強制再起動、電源ON、なにもできない。
最近のiPhoneって不具合が多い気がする。丁寧に大事に使ってきたつもりなのに、iPhone6SもiPhone8もこんな残念な終わり方。もうApple嫌いになってしまったよ。

ということで。
次回帰国時に買うつもりだったiPhoneSEのことはいったん忘れて。
トルコで使っているXiaomiを、今後はメイン携帯として使うことにします。

iPhone8はサブ機とはいえ、データ入れ直しが面倒で日本で使っていたアプリなどはそのままの状態で使っていました。
Xiaomiではトルコ国内の電話、WhatsApp、一部のアプリだけ使っていたので、実質iPhone8がメイン機だったようなもの。
だから、突然壊れてしまって色々と大変だった。
写真は同期してたので結構救えたけど、直近に撮影したものと動画は全て失い。
2段階認証で使っていたGoogle authenticatorもiPhone8に入れてたから、復旧させるのに色々と苦戦。
連絡先はiTunesから拾えて、LINEやWhatsAppもコンタクトはかろうじて維持できたけど、トークデータは全て消えてしまった。
何だかんだで復旧して全てをXiaomiに移行するのに、丸2日かかりました。

モバイルSuicaやスターバックスアプリにはお金も入ってたので、これも日本に帰ってから何とかしないと。
あと、Xiaomi側でGoogle Playストアからアプリをダウンロードしようとしたら、地域エラーが出て出来ないものがいくつかありました。だから、日本に帰ってからもまだ色々とやらなきゃいけないことがある。
スマホが壊れるって、本当に大変ですね。

今まで機械に頼りすぎていた。

↑今回の気づき。
日本でしか使えない電子マネーをそのままにしっぱなしとか、良くなかったですね。
スマホは精密機械なんだから、いつかは壊れて当たり前ということで。
反省しました。

Xiaomiに全て移行して良かったことの1つ。
楽天モバイルのサービスがより使いやすいこと。
iPhoneだと、海外⇒日本の発信はRakuten Linkから出来る=無料だけど、日本からの着信をRakuten Linkで受けることができないため通常のiOSの電話アプリで着信=料金がかかる、って制限があったんだけど、Androidはこれがないのでね。
そういえば、2ヶ月ほど前に書いたこちらの記事で、ローミングが出来なくなったことを書いてましたけど。
その時は楽天モバイルのSIM不具合を疑ってたんですけどね。ごめんない、楽天のSIMではなくiPhone側の問題だったみたいです。Xiaomiで設定したらちゃんと使えた。
ということは、この時から既にiPhone8は色々とおかしかったのかもね。

そして、Appleはもうやめようと思った理由の1つ。
iPhoneは、トルコの小さな町では気軽に修理依頼できないということ。
今回バッテリーの不具合も疑われたので、修理に出そうかなと考えたんだけど、Appleの正規修理店が近くにない。その辺にある修理屋さんは何だか信用できない(笑)
ということで、こちらにいる間はもう、スマホは安い中華端末でいいやってことで落ち着きました。
Xiaomiは値段のわりにはかなり高機能で、今回本気でカスタマイズしたらかなり使いやすくなりました。
今は日本でもXiaomiの国内モデルがいくつか発売されてますよね。
私が持ってるのはグローバル版だけど、ドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルなどのバンドには対応してます。auは残念ながら不可ですが。

【5倍ポイント】Xiaomi Redmi Note 11 スマホ スマートフォン本体 6.43インチ 4GB 64GB 90Hzディスプレイ SIMフリー 5000万画素カメラ 33W急速充電対応 5000mAh大容量バッテリー 指紋 顔認証 Android

価格:24,800円
(2022/3/20 23:07時点)
感想(195件)


スマホの故障はダメージが大きすぎるので、Xiaomiには元気で頑張って欲しいです。


割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA