一人あたり年間168kgもパンを食べるトルコの美味しいパン

[記事公開日]2021年7月26日

今日これから書くのはトルコのパンのこと。私が普段食べてるパンを紹介しようと思うんだけど、まずその前にビックリしたこと。
トルコは世界のパン消費量ランキングが第1位なんだとか。
1人あたりの年間消費量は168kgで、第2位の国(チリ)の約2倍近くとダントツ。日本の1人あたりの年間消費量は16.8kgとちょうどトルコの十分の一なので、トルコ人どんだけパン食べてるのよ、って話です。

以下は、トルコでよく食べられているパンです。

エキメッキ


トルコのパン

↑ 主食として一番よく食べられてるのがこのパン。写真はカットしてあるけど長いまま売られてて、見た目はフランスパンをちょっと短く太くしたような感じ。
パンの総称をエキメッキというけど、通常エキメッキといったらこのパンのことです。
焼き立ては外側はカリッとしてて、中はふわふわ。
フルンという窯焼きパン屋さんに行くと、皆さんこのパンを4~5本は普通に買っていきます。この間私の前に並んでた人は12本くれって言ってました。
グラム数と値段は地方ごとに決められてるようで、私が住んでる地域では最近まで200gのエキメッキ1本が1.5TL(本日レートで約19円)でした。
最近スーパーだと1.75TLで売ってるので、もしかしたら直近で値上げしたのかも。


ユフカ


ユフカ

↑ ユフカという薄いパン、というか生地。
この生地の中に具を入れて焼いたのがギョズレメです。上の写真はギョズレメ。
うちの近所ではこのユフカを日持ちするように乾燥させて売ってて、買うときに水を霧吹きして柔らかくしてくれます。
余計なものが入っておらずシンプルなので、お肉や野菜を巻いて食べると美味しいです。


バズラマ


バズラマ

↑ 厚みのある平たい丸いパン。
フライパンや鉄板で焼いて作るパンで、これも焼き立てはすごく美味しいです。
バターや蜂蜜を塗って食べたり、半分にカットして中に好きな具材を挟んだり、チーズを挟んでホットサンドにしたり、色んな食べ方ができます。


シミット(スィミット)


シミット

↑ トルコを旅行した人なら一度は見たことがあると思いますが、胡麻がたくさんついたシミット。
朝食やおやつによく食べられているパンで、紅茶とよく合います。
チーズを塗ったり、子供だとチョコレートスプレッドを塗ったりして食べてます。
時間が経つとかなり固くなってしまうので、なるべく出来立てを買うのがポイント。


ポアチャ


ポアチャ

↑ これも朝食やおやつで食べることが多いです。ポアチャという可愛い名前のパン。
パンといっても食感はスコーンに近いかも。中に具が入っていて、チーズ、ポテト、ほうれん草などの具が一般的。


ボレキ




↑ 前述のユフカを何層にも重ねて作るパイのようなパンをボレキといいますが、色んな形、色んな具入りのボレキがあります。
街中にはボレキ専門店がたくさんあって、美味しいボレキ屋さんは朝から行列が出来るほど人気。
上の写真は「Su Böreği」といって、生地のシートを一度茹でた後にチーズなどを挟んで焼いたもの。


ボレキ

↑ 三角形のボレキ(Üçgen Börek)、サクサク食感。




↑ タバコの形に似てるので「Sigara Böreği」という名のボレキ。
チーズが入ってるのが定番。

他にも、挽肉やジャガイモの入ったボリュームのあるものから、チョコレートが入った甘いものなど、本当にたくさんの種類のボレキがあります。


チョレキ




↑ チョレキってのが日本語で何に該当するのかちょっと分からないんですが、Google翻訳だとマフィンって出るけど、ちょっと違うような。
どちらかというと、ブリオッシュみたいな感じのパンです。
写真左下の渦巻き型のパンは、タヒン入りの「Tahinli Çörek」 という甘い系のパンで、最近の私のお気に入り。


ピデ


トルコのピデ

↑ トルコ風のピザ、こちらではピデって言います。通常、細長い船形をしています。
日本でよく食べるようなピザ生地とは違ってパンに近いので、おかずパンのような感じ。
挽肉、たまご、チーズ、ほうれん草などの好きな具材をトッピングして作ってもらえます。
観光地などではレストランで1つのメニューとして出してるところもあるけれど、ピデ専門店で食べるピデは別格に美味しいです。


ラフマジュン


ラフマジュン

↑ 極薄焼きの生地に挽肉やトマトなどを薄く敷いて焼いたもの。
これに、生野菜(レタス、パセリ、玉ねぎ、トマトなど)を載せてくるっと巻いて食べます。ヘルシーなので女性に人気。
男性だと2枚とか食べる人がいるけれど、かなり大きいので1枚でお腹いっぱいになります。


以上、トルコのパンでした。
紹介したのは私が普段からよく食べてるもので、実際にはもっと色んなパンがあります。

トルコのパンは美味しいんだけど、もとい、小麦自体が美味しいのだと思います。

もしトルコへ旅行に来ることがあったら、是非ボレキ、ピデ、ラフマジュンなどの専門店を見つけて食べてみてください。
トルコ人(地元の人)で混雑してるようなお店、行列が出来ているようなお店は間違いなく美味しいですよ。


割引クーポンコードまとめ


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA